転職活動の不安・疑問が解決できる!『転職ステップ』ってどんなサイト?

トップページのアイキャッチ画像

ようこそ、転職ステップへ

このサイトでは『求められる働き方の実現』に重点を置き、転職に関する情報を取り扱っています。

→今すぐ転職するならリクナビNEXT

カエル
カエル

ブラック企業で働くカエル

転職して労働環境の改善とスキルアップを実現したいんだ。

でも、転職経験がないし何から始めれば良いのか分からないよ。

ウサギ
ウサギ

転職経験のあるウサギ

会社選びは今後の人生に大きな影響を与える。

失敗しなよう当サイトで情報を集めよう。

正社員転職を目指す方へ

転職で悩む人のイラスト

正社員転職を諦めている方は、まだ間に合うかもしれません。

ひとりの転職に限界を感じたら、正社員採用に強い就活支援サービスを利用しましょう。

→20代から30代ならマイナビエージェント

正社員採用に強く、気軽に使えるのがマイナビエージェントです。

内定率の高さ、優良求人の豊富さから希望の転職を実現できます。

公式サイトはこちら

マイナビエージェント

→30代以上ならリクルートエージェント

リクルートエージェント

幅広い年齢に適応した転職エージェントサービス。

大手リクルートが運営するサービスともあり、豊富な求人数が魅力的です。

公式サイトはこちら

リクルートエージェント

転職経験、回数に関するアンケート調査

転職経験に関するアンケート調査の結果

社会人50名を対象に転職経験の有無を調査した結果、全体の6割が一度以上の転職経験を有していることが分かりました。

次に、10代~50代の転職経験回数を確認しましょう。

年齢別の転職経験、転職回数

転職回数に関するアンケート調査の結果

10代~50代を対象に転職経験と転職回数を調査した結果、若い世代では『転職経験なし』と『1回』が多く、30代以降は半数が転職経験を有していることが分かります。

ウサギ
ウサギ

当然ながら年齢が上がるにつれて転職回数も増えていく。

30代は正社員転職のラストチャンスとも言われるから行動する人が多いのだろう。

転職で使用したい転職サイト【ランキング】

ウサギ
ウサギ

自分で転職活動を進める人は、複数の転職サイトに登録して条件に合った求人を探そう。

サイトごとに特色が異なるから比較するのが大切だ。

転職活動を始めるにあたって利用したい転職サイトは以下の3つです。

大手の転職サイトには、自己分析や面接対策に使えるコンテンツが掲載されているので積極的に利用して自分の市場価値を見極めましょう。

リクナビNEXT
リクナビNEXT

リクルートが運営する業界トップの転職サイト!
・第二新卒、キャリア採用など多岐に渡る利用が可能
・自己分析、スカウト機能が非常に便利
転職するなら登録必須のサイトです。

キミスカ
キミスカ

企業からスカウトが届く新卒専用サイト!
・登録だけでスカウトが受けられる
・マッチした企業へ有利に転職できる
新しい業界に挑戦するきっかけになります。

Re就活
Re就活

第二新卒、既卒など20代の転職に特化したサイト!
・20代に向けた大企業が豊富
・就職支援、イベントが多くて心強い
転職経験のない方でも利用しやすいのが嬉しいポイント。

転職活動の流れ

イメージイラスト『転職の流れ』

転職の始め方、進め方のまとめ

企業・業界の情報収集

1.企業研究の方法

優良企業の見分け方

確認すべき労働条件

ハローワークと転職サイト比較

2.会社説明会への参加

→正社員転職ならリクナビNEXT
選考書類(履歴書・職務経歴書)の準備

1.履歴書の書き方

証明写真の撮り方(履歴書用)

履歴書送付メールの書き方

封筒の書き方

2.職務経歴書の書き方

選考(筆記、web、面接)

1.webテストの対策方法

2.面接の日程調整

内定獲得~入社

1.内定承諾

内定の保留をする場合

年収交渉をする

2.他社選考を辞退する

内定承諾後の辞退

3.退職交渉に移る

4.有給消化中のやること

5.引っ越しをする

入社後

1.入社初日に挨拶メールを送る

2.前職社員にお礼メールを送る

タイトルとURLをコピーしました