おすすめの転職サイトはこちら!

・リクナビが運営する安心のサイト
・非公開求人が多数あり転職に有利
・登録だけでスカウトが受けられる

リクナビNEXTをチェックする(完全無料)

転職の有給消化中にやること7選!入社に向けて有意義な時間を過ごそう

アイキャッチ画像『有給消化中のやること』転職
カエル
カエル

今は有給消化中なんだけど、何をすれば良いのか分からないんだ。

入社までのやることるリストみたいなものを作ってくれると嬉しいな。

ウサギ
ウサギ

それなら今回は有給消化中のやること(一例)を紹介しよう。

転職で有給を消化する方は多くいますが、久しぶりにまとまった休みが貰えると何をすればよいか分からなくなるものです。趣味やリラックスするのに時間を使いたいですが、準備不足で入社後に大変な思いをするのは避けたいところです。

有給消化中のやることを確認しておきましょう。

このページでは、転職の有給消化中にやることを紹介しています。チェックリストを確認し、やることが多い場合には早めに動き出すようにしましょう。

このページで分かること
  • 転職の有給消化期間のアンケート調査
  • 有給消化中のやること
  • 注意とアドバイス

転職の始め方、進め方はこちら

転職の有給休暇ってどれくらいの期間があるの?

有給休暇届けの画像

転職時の有給休暇には、どれくらいの期間があるのか紹介します。

このサイトでは、社会人50名に対してアンケート調査を行いました。『転職時にどれくらいの有給を消化したか』を調査した結果が以下の様になりました。

『転職時にどれくらいの有給を消化したか』のアンケート調査結果
転職時にどれくらいの有給を消化したか(計50人)
消化なし・・・14名(28%)
~1週間・・・9名(18%)
1~2週間・・・13名(26%)
2~3週間・・・7名(14%)
3~4週間・・・4名(8%)
1ヶ月~・・・3名(6%)

有給を消化しなかった方が3割近くいる一方で、1ヶ月以上の休みがあった方も見られました。

0~3週間と回答した方が多い事から、平均的な期間は2週間前後であると考えられます。

有給消化中にやることは多い

カエル
カエル

有給があると嬉しいね。

取り合えず、ギリギリまでは寝て過ごそうかな。

ウサギ
ウサギ

のんびり過ごすのも良いが、入社に向けてやることは済ませておけ。

転職先の企業から内定を貰い、引継ぎ作業が完了すれば、後は入社まで溜まっていた有給を消化しながらゆっくり過ごすことができます。有給の長さは人によって様々で、1週間もない方もいれば1ヶ月以上休める方もいます。

これまで忙しく働いてきた分、急に休みができてしまうと「何をすれば良いのだろう?」と時間を持て余してしまうこともあるでしょう。

有給消化中はこれまでの激務を忘れて身を休めたり、普段はできないや趣味に没頭する時間にしても良いのですが、この期間中にやることが多くあることにも注意が必要です。

しっかり準備ができていない状態で新しい会社に入社しても高いパフォーマンスを発揮できないかもしれません。有給を無駄にしないためにも、やることを確認しておきましょう。

有給消化中のやること【次の仕事に向けた準備】

カエル
カエル

例えば、どんなことをして過ごすと良いの?

僕は遊んで過ごしたいよ。

ウサギ
ウサギ

遊んで過ごすのは次の仕事に向けた準備が終わってからだ。

まずは、仕事関連のやることを紹介しよう。

有給消化中の期間は、次の仕事に向けて準備や勉強ができる最高の機会です。仕事に向けた準備をするのであれば以下の3つをおすすめします。

  • 荷物や環境の整理(引っ越しを含む)
  • 資格の勉強・取得

有給消化中のやること①『荷物や環境の整理(引っ越しを含む)』

転職をすると前の会社で不要になった資料がたくさん出てきます。必要のない書類や道具は有給消化中に整理しましょう。

同業他社に転職する場合であれば参考になる資料もありますが、まったく異なる業界に転職する場合ではほとんどの資料が不要となるでしょう。

余計な物は捨て、気分を新たに入社することで仕事にもメリハリが生まれ、高いパフォーマンスを発揮できることでしょう。また、転職を機に引っ越す方も同様です。入社前の時間があるうちに、荷ほどきや必要な物品の購入を済ませておきましょう。

転職を機に引っ越す方はこちらの記事をご覧ください。

有給消化中のやること②『資格の勉強・取得』

転職する業界について資格の勉強をしたいのであれば、有給消化中の期間が最適です。入社後には仕事が忙しかったり覚えることが多かったりで、ゆっくり勉強をしている時間はありません。

転職した会社で業務についていけない、周囲のレベルが高いと感じる方は多くいます。「入社までに勉強をしていればよかった」と後悔する方も多いので、不安や挑戦意欲がある方は、資格取得にも積極的に挑戦すると良いでしょう。

転職先の企業についていけないと感じる方はこちらの記事をご覧ください。

有給消化中のやること【趣味やリラックス】

カエル
カエル

僕は転職後の準備なんてしたくないよ。

必要な物は全て揃っているから休みを謳歌したい!

ウサギ
ウサギ

それなら、趣味でリフレッシュしたら良いんじゃないか?

趣味やリラックスできることを中心にやることを紹介しよう。

有給消化中は、普段できないような趣味や生活を実現できる機会でもあります。一日を何かに費やしたり、時間に縛られることなく生活できるこの期間を有意義に過ごすのも良い選択です。

ここからは、有給を趣味やリラックスのために使いたい方のやること(一例)を紹介します。

  • 旅行に行く
  • 釣りやキャンプ
  • 運動をする
  • 家族、友達と過ごす
  • 副業を行う

有給消化中のやること③『旅行に行く』

溜まっていた有給を利用して旅行に行く方はかなり多いです。

旅行は準備だけでなく帰宅後の後片付けまで大変であるため、会社勤めの方は思い立ってもなかなか行くことができません。翌日も休めるような長期休暇がない限り社会人にはハードルの高いイベントです。

しかし、まとまった休みの取れる有給消化中であれば仕事を気にせず楽しむことができます。他の人の休日にも合わせやすいので、転職祝いを兼ねて普段は行けないような遠方に出かけても良いでしょう。

有給を旅行に使うのであれば、旅費の貯金と時間的な余裕が必要です。特に、旅行の直後に入社して準備不足になることがないよう休める日数から逆算した旅行計画を立てましょう。

有給消化中のやること④『釣りやキャンプ』

有給消化のやることとして釣りやキャンプなどのアウトドア活動も人気があります。

夜釣りや宿泊を伴うキャンプとなると会社員の休日で挑戦するのは、負担が大きいです。時間的な余裕があったとしても「家でゆっくり寝ていたい」などの理由で出かけるのを嫌煙していた方も多い事でしょう。

シフト制の出勤でまとまった休みの取れなかった方、仕事疲れのために趣味に時間を費やすことができなかった方は、有給消化中の期間を利用して趣味に没頭しましょう。

気分転換をすることで新たな気持ちで仕事に臨めるでしょう。

有給消化中のやること⑤『運動をする』

仕事がオフィスワーク中心で運動不足になっている方は、有給消化中に運動をすると良いでしょう。

人気のボルダリングに挑戦したり、ジムに通ってみることで新しい趣味に出会えるかもしれません。有給を機にスポーツの社会人チームに所属する方もいます。

気になるスポーツがあれば体験だけでも参加してみると良いでしょう。

「運動はしたいけれど、お金と時間をかけたくない」という方は、軽い運動がおすすめです。ウォーキングやジョギングであれば、専用のウェアやシューズがなくても気軽に挑戦できます。

有給消化中のやること⑥『家族、友達と過ごす』

遠方の会社に通っていて家族に会えない方、普段は忙しくて友達と疎遠になっている方は、有給消化中の期間に会いに行くと良いでしょう。

家族や友達のような親しい相手は、込み入った話のしやすい相手です。仕事の愚痴や転職活動中の話をすることでストレスを発散できます。友達と会うのであれば、一緒に遊びに出かけたり飲みに行っても良いでしょう。

他にも、子供と過ごす時間の減った親御さんが作りの料理を振舞うケース、親孝行を兼ねて両親と遠出をするケースがあります。

有給消化中であれば相手のスケジュールに合わせやすいですが、入社日を迎えてしまうと時間を確保するのも難しくなります。この時期に親しい人との交流を深めておきましょう。

有給消化中のやること⑦『副業を行う』

有給消化中には、収入がなくなるために貯金をしていなかった方や退職手当を受けていない方は経済的に厳しくなることがあります。中には、入社までの期間に少しでも生活費を稼ぐため副業を行う方もいます。

「副業なんて難しそう」と感じるかもしれませんが、CrowdWorksを利用すれば自宅で簡単に取り組めるデータ入力や梱包の仕事が見つけられます。

また、ココナラを利用して仕事で培ったスキルを売っても良いでしょう。

食生活、生活リズムに注意して有意義な有給を

カエル
カエル

僕は趣味のゲームに没頭するぞ。

朝から朝までゲーム三昧だ!

ウサギ
ウサギ

いつ寝る予定なんだ?

好きなように過ごすのは大切だが、生活リズムが狂ったまま入社することがないように注意が必要だ。

このページでは、転職先の企業が決まった方が有給消化中にやることの一例を紹介しました。

有給では、入社に向けた準備をすることも大切ですが、普段できないことに時間を費やしたり、家族や友達との時間を設けることも良いリフレッシュになります。

ただし、有給消化中の食生活や生活リズムには配慮が必要です。

好きな物ばかり食べて健康を害したり、昼夜逆転の生活スタイルに慣れてしまうと元の状態に戻るのは簡単ではありません。入社後の生活にも支障をきたすことがあるので注意しましょう。

入社のための準備やリラックス、気分転換のために休みを利用し、入社時にマイナスになる使い方はしないよう心がけて、有意義な休暇を送ってください。

有給に入る前には、こちらを参考にお世話になった方々にお礼のメールを送りましょう。

こんな方は転職エージェントに相談しましょう!

  • 無事に転職できるのか不安
  • 無料のサービスを使いたい
  • 非公開求人も案内されたい
  • 短い期間で内定を貰いたい
  • プロのサポートを受けたい

完全無料&大手で安心!

リクナビNEXT

転職 転職のお悩み・疑問解決
スポンサーリンク
スポンサーリンク
転職ステップ

コメント

タイトルとURLをコピーしました