転職転職のお悩み・疑問解決

転職活動がバレてクビになることはある?会社に知られずに転職する方法

アイキャッチ画像『転職活動が会社にバレたらクビになる?』転職
カエル
カエル

転職活動を始めたいと思っているんだけど、面接で休んだり他社に出入りしている場面を見られたら会社にバレるよね。

転職していることが知られたらクビになったりするのかな?

ウサギ
ウサギ

不当解雇と思えるような事例は多いから、ないとは言い切れないな。

今回は転職者をクビにできるのか、会社に秘密で転職する方法など紹介しよう。

会社に在籍しながら転職活動を行う人は多いですが、そのほとんどが「他の社員には知られたくない」「会社にバレたくない」と思っていることでしょう。

企業側にとっても退職者が出るのは望ましいことではないため、嫌がらせや不当な扱いを受けるケースもあります。

では、転職活動の事実が会社にバレてしまったらクビになることはあるのでしょうか?

このページでは、転職活動を考えている方に向けて、転職がバレることによる解雇の可能性、会社に知られずに転職する方法を解説しています。

こんな方におすすめのページです
  • 在籍中に転職活動を進めている
  • 会社や社員に知られたくない
  • 既にバレてしまい、クビになるのか不安を感じている

→正社員転職ならリクナビNEXT

転職活動がバレてクビになるケースは少ない

転職で悩むビジネスパーソンの画像

在籍中の転職活動がバレたからといって会社をクビになることはほとんどありません。

企業に属する社員は、憲法内の経済的自由権により職業を選ぶ・働く・辞める権利が守られています。

また、労働契約法第16条によって、解雇に相当する理由がない労働者を辞めされる行為は不当解雇に当たると定められています。

そのため、転職活動をしている社員をクビにすることは原則できないことになっています。

転職者をクビにする会社はある

カエル
カエル

転職活動しているからってクビになる事はないんだね。

これで安心して就活に打ち込めるよ。

ウサギ
ウサギ

原則としては解雇できないだけであって、仕事をサボるなどクビになる正当な理由があれば話は別だぞ。

転職活動がバレることで会社をクビになることはありませんが、解雇されるケースもあります。

例えば、就業時間に転職関連の作業を行うことで業務に支障をきたしていたり、会社の備品を用いて転職準備をする行為は社会通念上、解雇に相当する行為とみなされることがあります。

また、企業によっては就業規則を定めていたり、何らかの理由をつけて解雇することもあるので必ずしもクビにならない訳ではありません。

不当な扱いを受けるケースもある

転職に否定的な社員によって、不当な扱いを受けるケースも少なくありません。

例えば、人事は退職手続きや新入社員の手続きなどで忙しくなります。一方、直属の上司は人事評価が落ちるため、引き止めをしたり退職交渉に応じないこともあります。

人間関係の悪い会社では、職場いじめに繋がる可能性もあるので退職し 交渉の直前までは転職の事実を伏せておいたり、退職代行利用することをお勧めします。

会社にバレずに転職活動を行うには?

カエル
カエル

転職活動をしていることが知られても、クビにはならないんだね。

でも、肩身の狭い思いをするのは嫌だから誰にも知られずに転職する方法が知りたいよ。

ウサギ
ウサギ

それなら、会社に知られずに転職する方法を紹介しよう。

「転職を知られたら会社に居づらくなる」「人事評価が下がりそう」などの理由から転職活動を始められない方は少なくありません。

ここからは、会社や社員に知られることなく転職するために覚えておきたいポイントを紹介します。

  • ハローワークでなく転職サイトを利用する
  • オンライン面接が受けられる企業に応募する
  • 職場近くの企業には応募しない

ハローワークでなく転職サイトを利用する

仕事探しを始めるにあたってハローワークを利用する人は多いですが、仕事を探している様子を知人に目撃されるケースは少なくありません。

ハローワークを利用すると、求職申し込み手続きや求人探し、紹介状の発行などで複数回通うことになるため非常にリスクが高いです。

一方、転職サイトを利用すれば自宅ですべての作業を行えるため人に知られることがありません。

転職サイトには、リクナビNEXTのような求人情報を探せるサイトから、リクルートエージェントのように求人案内から選考対策、日程調整など全てのサポートを行ってくれるサイトもあります。

専門分野に特化したサイトを利用すれば、ハローワーク職員よりも知識あるプロが対応してくれるのでおすすめです。

オンライン面接が受けられる企業に応募する

企業の採用面接は複数回に渡って行われ、平日にのみ実施している会社は少なくありません。

面接に通う姿を見られたくない人、転職活動のために会社を休むのが嫌な方はオンライン面接を実施している企業にエントリーしましょう。

近年では、コロナ禍の影響もあってオンライン会議ソフトを使った採用活動を行っている企業が増えてきました。

リクナビNEXTなどの転職サイトを利用すれば、応募から最終面接まで全てウェブ上で行える企業を探すことができます。

職場近くの企業には応募しない

会社の同僚や知り合いに転職活動を知られたくない方は、職場近くの企業に応募しないことが大切です。

上記に記載した通り、面接や企業説明会に参加する姿を見られるケースは少なくありません。

ただし、近場での転職活動には面接に参加しやすい、ライフスタイルへの変化が少ないなど様々なメリットがあるので、仕事探しをするエリアを決めておくと良いでしょう。

引っ越しを伴う転職は『【転職に伴う引越し】動き出すタイミングや契約手続き・やることリスト』をご覧ください。

条件の良い求人は転職エージェントに相談

リクルートエージェント公式サイトの画像

在職中の転職活動は、転職エージェントサービスを利用して効率的に進めましょう。

リクルートエージェントを始めとする転職エージェントでは、カウンセリングをもとにした求人案内から選考対策、日程調整や編集交渉など様々な就活サポートを行ってくれます。

web面接可能な企業を探したり、面接日程の交渉を代行してもらえます。また、リクルートエージェントでは、相談のみの利用も歓迎しています。

完全無料で利用できて内定獲得率が非常に高くなるのでオススメです。

\リクルートエージェント 公式サイト/

リクルートエージェント

リクルートエージェント

転職がバレたらクビになるのか?まとめ

転職成功の画像

このページでは、転職を考えている方に向けて『転職活動が会社にバレたらクビになるのか?』といった疑問について、具体的なポイントを交えて解説しました。

原則として、転職活動を理由に社員を解雇することはできません。

ただし、解雇に値する相当な理由があったり就業規定を定めている会社ではクビになる可能性はゼロではありません。

会社にバレずに転職するためには、ハローワークといった公の就活支援サービスを利用する事は避け、リクルートエージェントなど大手の転職エージェントを利用しましょう。

一方「自身で求人を探したい」という方には、リクナビNEXTがオススメです。

登録しておくだけで自己分析ができたり、最適な企業から案内やスカウトが届くので非常に便利です。

\リクナビネクストで自己分析をしてみる/

リクナビNEXT

リクナビNEXT

\会社のクチコミを知ろう!/

会社のクチコミは転職会議で調べられます!

  • 現在の会社
  • 転職先の企業
  • 転勤先

などなど、社員のリアルな声で内情を知りましょう。

選考内容が書かれていることもあり転職対策に有利です!

↓転職会議公式サイト↓

転職会議

転職会議

転職エージェントを利用していますか?

転職エージェントを利用するメリット

転職がうまくいかずに悩んでいる方は、今すぐにでも転職エージェントに相談しましょう。

希望の条件で内定を貰うにはプロのサポートが欠かせません。

個人で転職を進めても条件次第では採用が難しくなります。多少の手間を投じてでも就活支援サービスを利用した方が結果的な時短となるのです。

大手から中小企業まで幅広く取り扱っているマイナビエージェントがおすすめです。

転職するか迷っていても利用できるので、一人で悩んでいる方は登録してみてください。

マイナビエージェントで転職先を見つける

マイナビエージェント

マイナビエージェント

マイナビエージェントを利用した人のコメント

20代・女性・Fさん

職業:経理事務

中小企業の事務職から大手医薬品メーカーの経理事務へと転職しました。

エージェントサービスを利用したのは初めてでしたが、トラブルもなく安定した職に就けました。

30代・男性・Sさん

職業:システムエンジニア

webで対応してもらえるので時間を有意義に使えました。

履歴書の添削では、自分の思い込みを指摘されて新しい発見もありました。

転職で失敗している人は利用すると良いのかもしれません。

→マイナビエージェントを利用する

転職ステップ

コメント

タイトルとURLをコピーしました