転職はリクナビNEXT

・リクナビ運営で安心のサイト
・非公開求人が多く転職に有利
・企業から直接スカウトが届く

リクナビNEXTをチェックする(完全無料)
転職転職のお悩み・疑問解決

「40代男性の転職は難しい」は本当?年齢、経験のハンデを補う方法とは

アイキャッチ画像『40代男性の転職は難しいのか、採用されるためには?』転職
カエル
カエル

今の会社に限界を感じて転職をしたいと思っているんだけど、もう40代になっているし採用は難しいかな?

ウサギ
ウサギ

いや、40代男性で正社員転職を実現している人もいるから可能性は十分にあると言える。

難易度が高いが重要なのはポイントを押さえて転職することだ。

「40代の転職は難しい」と言われるとおり、20代や30代と比べて企業からのニーズが少なく採用難易度が高くなります。

しかし、その一方で優良企業への転職を成功させている人もいます。

40代男性が転職をする際には、どういったことに気をつければ良いのでしょうか?

当記事では、転職を行う40代男性に向けて、40代の転職が難しくなる理由や企業から求められる能力、転職を成功させるポイントについて解説しています。

こんな方におすすめのページです
  • 転職を考えている40代男性
  • 希望する企業から内定をもらえるか不安
  • 失敗しにくい転職術を覚えておきたい 

本当に使える転職サイトはリクナビNEXT

リクナビNEXT

40代の転職が難しくなる理由

転職が難しい40代男性

40代は20代〜30代の人材に比べて採用されにくい傾向があります。特に、面接試験の通過率が下がり「若い頃に比べて面接官のウケが悪くなった」と感じる人は多いようです。

年齢を重ねるにつれて転職が難しくなるのには、以下の理由があります。

40代の転職が難しくなる理由
  • キャリアを積む期間が短い
  • 専門的なスキルや経験が必要となる
  • 若手の多い会社には合わない
  • 転職回数、理由により評価が落ちやすい

キャリアを積む期間が短い

40代で転職をすると、定年退職までの期間が20年ほどと短いため「総合的な貢献度が低い」と判断されます。

期待できる勤続年数が20年余りであることに加え、定年前に転職する可能性もあることから採用リスクの方が大きくなってしまいます。

企業側は、長期に渡って会社に貢献できる人材を求めているので必然的に若手に注目が集まるのです。

専門的なスキルや経験が必要となる

40代で入社した場合には在籍期間が20年ほどと短いため、短期間で大きく貢献できるようなスキルや経験が求められます。

特に、男性はライブイベントによる休暇・退職が少ないなど、女性に比べて長く働けることもあり、求められる要件が難しくなる傾向があります。

異業種への転職は難しいため、自身の強みを活かせる業界に応募することが転職成功の鍵となります。

若手の多い会社には合わない

若手の採用、育成に力を入れている会社では40代の人材はほとんど採用されません。

会社の方針として採用されにくいのはもちろんのこと、若い社員の多い会社に40代の新入社員が入るのはお互いにとって働きづらい環境となります。

面接では「年齢的に会社の空気に合わない」「人間関係を理由に退職しそう」といった理由から採用を見送られる可能性があります。

転職回数、理由により評価が落ちやすい

職務経歴書に記載されている転職回数が異常に多かったり、転職の理由が曖昧な場合には「忍耐力がない」「人間性に問題がある」と判断されて採用を見送られることがあります。

40代男性は、世間的には会社で役職を得ている年代となり、20代〜30代に比べて転職する人の割合が少なくなります。

そのため、採用担当者は転職の回数や理由に注目します。

転職回数や転職理由については、曖昧な表現は避けて採用担当者が納得できるよう具体的に伝えましょう。

40代男性が転職を成功させるためのポイント

カエル
カエル

年齢的に転職が難しくなるんだね。

採用されるためには応募数を増やしておく必要があるのかな?

ウサギ
ウサギ

応募数よりも応募先や経験、資格の質による。

エントリーするにあたって覚えておくべき情報を紹介しよう。

40代男性の転職は20〜30代に比べて難しくなりますが、必ずしも成功しない訳ではありません。

中には、正社員転職を実現している方もおり、ポイントを押さえて転職活動に取り組むことが大切なのです。

ここからは、40代男性が内定を貰うためのポイントを解説します。

40代男性が転職するためのポイント
  • 自分の強みを活かせる仕事を探す
  • 高望みせず実現可能なキャリアビジョンを伝える
  • 転職理由は明確に伝える
  • 長く働く意思を伝えることが大切

自分の強みを活かせる仕事を探す

40代男性が転職する際には、専門的な知識や経験、または他業種でも有効に働く能力が求められます。

異業種に転職すると研修や教育期間が必要となりますが、同じ研修期間を組むなら少しでも長く会社に貢献してくれる20〜30代の方が採用価値があると判断されます。

40代の転職では、他業種への応募では受かりにくいことを覚えておきましょう。

ポイント

企業研究や求人探しでは、リクナビNEXT を始めとする大手の転職サイトから経験のある業界・職種を探すのがおすすめです。

高望みせず実現可能なキャリアビジョンを伝える

履歴書や面接の志望動機では、実現可能なキャリアビジョンを具体的な理由と共に伝えましょう。

40代の応募者は、若い人材に比べてキャリアを築く期間が短くなります。また、仕事の幅や能力にも限界があるため、目標や挑戦意欲は評価されにくくなります。

ポイント

『現在の実力で(または入社後に勉強することで)どこまでの仕事が可能なのか』を伝えて、入社後のイメージを持ってもらいましょう。

転職理由は明確に伝える

転職を行う際には、採用担当者が納得できる正当な転職理由を考えておくことが大切です。

年齢が上がるにつれて、転職理由への注目度は高くなっていきます。

40代男性ともなると、世間的には会社で役職を得ている年代であり、更には転職で不利になることから「転職に至ったやむを得ない理由がある」「仕事が続かない」などと思われるのが普通です。

志望動機や面接時に曖昧な転職理由を伝えてしまうと『ワケあり』と見なされ嫌煙されてしまいます。

ポイント

転職理由が伝えにくいものなら無難な理由に変えても良いので、転職を決意した経緯をしっかりと伝えましょう。

長く働く意思を伝えることが大切

中途採用で企業の採用担当者が懸念するのが『入社後すぐに辞めないか』です。

転職歴が異常に多かったり、結婚などのライフイベントを控えている人材を採用するのは、企業にとってリスクのある行為となります。

40代男性では、転職や病気、早期退職のリスクがあるために採用の判断が難しくなります。

ポイント

採用担当者の不安を解消するためには、入社後には長期に渡って働く意思を示すことが大切です。

40代転職は不利なので複数応募が必要

カエル
カエル

転職成功のためのポイントについては理解したけど、要点を押さえだからといって成功するかは分からないよね。

ウサギ
ウサギ

もちろん、重要なポイントについて意識していても落ちる事はあるぞ。

そのためにも複数応募が大切なんだ。

40代男性の転職において重要なポイントについて解説しましたが、上記のポイントを意識しても不採用になる可能性は十分にあります。

年齢や経験で不安がある場合には、複数の会社にエントリーして不採用時のリスクを軽減しましょう。

選考を併願することには、採用試験の練習ができたり、採用時には併願他社の選考に専念できるなど様々なメリットがあります。

1社のみの応募では、不採用通知を受けた際にエントリーからやり直すことになります。この方法では、時間や労力の損失が大きくなるので同時進行で進めるようにしましょう。

転職の同時進行はこちら

併願求人を探すならリクナビNEXT

リクナビNEXTのホームページ画像

求人を探すに当たって最もおすすめの転職サイトが、リクナビNEXT です。

大手リクルートが提供するサービスのため中小企業から大企業まで多種多様な求人が掲載されています。

また、自己分析を行い、分析結果から転職しやすい業界を選ぶことができて非常に便利です。

独自の非公開求人やエージェントからのスカウトもあり、他では出会えない優良求人に応募できる可能性があります。

完全無料で使えるので登録してみてください。

リクナビNEXT公式サイト

リクナビNEXT

40代男性の転職まとめ

転職を成功させる40代男性の画像

このページでは、転職を考えている40代男性に向けて、40代の転職が難しいと言われる理由や転職成功のためのポイント、お勧めの転職術について解説しました。

40代は転職をするにあたって不利な年代となります。

しかし、得意を活かせる業界・職種を選び、実現可能なキャリアビジョンと長期に渡って働く意思を伝えることで採用の可能性を上げることができます。

また、リクナビNEXT などの転職サイトを活用して複数の求人に応募しておくことが大切です。

自身の転職スタイルに合わせて、3〜5社ほど探しておきましょう。

リクナビNEXTで求人を探す

リクナビNEXT

リクナビNEXT

\転職サイトTOP3!/

転職に際して利用したいサイトを3つ紹介しています。

年齢や転職スタイルに合わせて最適なサービスをご利用ください。

リクナビNEXT
リクナビNEXT

リクルートが運営する業界トップの転職サイト!
・第二新卒、キャリア採用など多岐に渡る利用が可能
・自己分析、スカウト機能が非常に便利
転職するなら登録必須のサイトです。

キミスカ
キミスカ

企業からスカウトが届く新卒専用サイト!
・登録だけでスカウトが受けられる
・マッチした企業へ有利に転職できる
新しい業界に挑戦するきっかけになります。

Re就活
Re就活

第二新卒、既卒など20代の転職に特化したサイト!
・20代に向けた大企業が豊富
・就職支援、イベントが多くて心強い
転職経験のない方でも利用しやすいのが嬉しいポイント。

転職ステップ

コメント

タイトルとURLをコピーしました