転職転職のお悩み・疑問解決

【在職中の転職活動】面接で有給休暇・休みを取る人が使える無難な理由

アイキャッチ画像『転職活動で会社を休む理由』転職
カエル
カエル

転職活動の最中で、企業説明会や面接のために会社を休みたいと思っているんだ。

会社には転職活動のことを秘密にしているんだけど、どういった理由を伝えれば良いかな?

ウサギ
ウサギ

在職中の転職活動となると、まとまった時間を取るのは難しいな。

今回は有給申請で使える無難な理由について解説しよう。

転職活動では、ハローワークに通ったり面接や会社案内に参加することになりますが、平日に時間の取れない転職者にとって日程調整は簡単ではありません。

有給や休みを取得する場合もありますが、理由を聞かれた際にはどのように答えれば良いのでしょうか?

このページでは、転職活動のために会社を休みたい方に向けて、有給申請で使える無難な理由や日程調整の方法を紹介しています。

こんな方にオススメのページです
  • 転職活動をするか考えている
  • 平日に面接やハローワークに行きたい
  • 会社を休む理由で悩んでいる

→休日に面接を受けられる企業は、リクナビネクストで探せる!

転職したくても面接に参加できないケースは少なくない

転職活動で面接を受けるビジネスパーソンの画像

転職者の70%が在職中に転職活動を行いますが、在籍している会社の勤務日と面接日が被っているために参加できないこともあります。

企業によっては日程調整に応じてくれることもありますが、休日や時間外での面接を実施しない会社もあるため必ずしも対応してもらえるわけではありません。

どうしても面接に参加したい場合には、有給消化や休みを申請して時間を作ることになるでしょう。

転職活動のために会社を休む理由として無難な例をいくつか紹介します。

面接・企業説明会に参加したい!会社を休む時に使える無難な理由とは?

カエル
カエル

会社を休む人達はどんな理由を使っているのかな?

ウサギ
ウサギ

有給休暇を申請する際に休む理由を伝える必要はない。

だが、聞かれることも多いから備えておくと良いだろう。

当サイト(転職ステップ)が行ったアンケート調査の中から票を集めた理由を紹介します。

  • 理由を伝えず有給・休みを申請する
  • 病気、怪我を理由に休みを取る
  • 休む理由を家庭の事情と濁す
  • 転職活動と正直に伝える

理由を伝えず有給・休みを申請する

30代・男性

毎回考えるのが大変なため、休む理由を伝えませんでした。

会社を休む際に必ずしも理由を伝える必要はありません。

有給休暇はどんな理由であっても労働者の都合で使うことができます。

会社や上司によっては「何かあったのか?」と尋ねられることもありますが、休む理由を聞かれた際には『私用』とだけ伝えればそれ以上詮索される事はないでしょう。

病気、怪我を理由に休みを取る

20代・女性

会社には仮病を伝えて転職活動をしていました。

病気や通院、怪我を理由に会社を休み、転職活度をしている人も見られます。

会社を休む理由として体調不良が用いられがちですが、スーツを着て出歩いている姿を同僚や知人に見られた際に嘘がバレます。

遠方の企業に応募する場合には有効な理由になりますが、自宅や会社の近くで転職する人にとって体調不良(仮病)は得策とは言えません。

休む理由を家庭の事情と濁す

30代・男性

家庭があるので、家族の事情とだけ説明しました。

休む理由としてよく使います。

有給申請の理由として頻繁に使われるのが、家庭や家族の事情です。

家庭・家族の事情としておけば、具体的な理由を伝える必要がなくなるうえに日中に出かけていても不自然ではありません。

私用で休みにくい会社や繁忙期に使うと良いでしょう。

転職活動と正直に伝える

20代・男性

職場からの理解は得られていたので転職のために休むと伝えていました。

転職活動に関して周囲の理解が得られているのであれば、正直に事情を伝えて休むこともできます。

会社や直属の上司に相談しておいた方が業務や転職でサポートを受けられる、後の退職交渉や引継ぎ作業がスムーズに進むなど多くのメリットがあります。

ただし、人間関係の悪い会社では不当な扱いを受けることもあるので、信頼できる相手にのみ相談しましょう。

転職を報告するかについては『転職活動に報告義務はある?会社に知らせるリスク・伝えるタイミングとは』をご覧ください。

会社を休めない方が転職するためには?

カエル
カエル

繁忙期や人手が足りない時は会社を休みづらいよね。

どうしても休みを取れない人は転職活動を進められないのかな?

ウサギ
ウサギ

いや、そんな事は無いぞ。

web採用を行っている求人を選んだり、応募した企業に問い合わせてみると良いだろう。

転職者の中には、仕事が忙しいなどの理由から会社を休めない人がいます。

有給休暇や休みを申請できない場合には、

  • ウェブ採用を行っている求人に応募する
  • オンライン面接を行っている企業を受ける
  • 面接を休日・業務時間後にお願いする
  • 就活支援サービスで相談する

などの対応を行うことにより、休みを取らずとも転職できることがあります。

近年では採用活動のオンライン化が進んでおり、エントリーから面接まで全てをウェブ上で行える企業も増えています。

また、採用担当者に問い合わせることで面接日程を休日や業務時間の前後に調整してもらえる可能性もあるので気になる企業にはエントリーしてみると良いでしょう。

会社を休めない・休みたくないなら転職エージェントに相談

リクルートエージェント公式サイトの画像

「転職活動のために有給を消化したくない」「会社を休めない」という方は、転職エージェントサービスを利用してプロの就活支援を受けると良いでしょう。

例えば、大手リクルートが運営するリクルートエージェントでは、求職者の希望に応じた求人案内を行っています。

カウンセリング時に会社を休めない旨を伝えることで、ウェブ採用やオンライン面接を行っている企業を紹介してもらえます。

転職エージェントが独自に取り扱っている求人があったり、年収交渉など面倒なやりとりを代行してもらえるので利用しておいて損はありません。

完全無料で使えるので気になった方はチェックしてみてください。

\リクルートエージェント 公式サイト/

リクルートエージェント

リクルートエージェント

転職活動で会社を休む理由まとめ

転職活動に取り組むビジネスパーソンの画像

このページでは、転職活動を行うにあたって会社を休まなければならない方に向けて、よく使われる無難な理由を紹介しました。

私用や家庭の事情、仮病で休む人が多いですが、理由を聞かれない限りは何も伝えないのが一番でしょう。

また、オンライン上で選考を行っている企業にエントリーすることで空いた時間に面接を受けることができます。

大手リクナビが運営する求人サイト、リクナビNEXTは希望の求人を探しやすいのでオススメです。

\web採用の求人を探してみる/

リクナビNEXT

リクナビNEXT

\会社のクチコミを知ろう!/

会社のクチコミは転職会議で調べられます!

  • 現在の会社
  • 転職先の企業
  • 転勤先

などなど、社員のリアルな声で内情を知りましょう。

選考内容が書かれていることもあり転職対策に有利です!

↓転職会議公式サイト↓

転職会議

転職会議

転職エージェントを利用していますか?

転職エージェントを利用するメリット

転職がうまくいかずに悩んでいる方は、今すぐにでも転職エージェントに相談しましょう。

希望の条件で内定を貰うにはプロのサポートが欠かせません。

個人で転職を進めても条件次第では採用が難しくなります。多少の手間を投じてでも就活支援サービスを利用した方が結果的な時短となるのです。

大手から中小企業まで幅広く取り扱っているマイナビエージェントがおすすめです。

転職するか迷っていても利用できるので、一人で悩んでいる方は登録してみてください。

マイナビエージェントで転職先を見つける

マイナビエージェント

マイナビエージェント

マイナビエージェントを利用した人のコメント

20代・女性・Fさん

職業:経理事務

中小企業の事務職から大手医薬品メーカーの経理事務へと転職しました。

エージェントサービスを利用したのは初めてでしたが、トラブルもなく安定した職に就けました。

30代・男性・Sさん

職業:システムエンジニア

webで対応してもらえるので時間を有意義に使えました。

履歴書の添削では、自分の思い込みを指摘されて新しい発見もありました。

転職で失敗している人は利用すると良いのかもしれません。

→マイナビエージェントを利用する

転職ステップ

コメント

タイトルとURLをコピーしました