『アマテン』の評判ってどうなの?ギフト券を売買できるサービス

各種サービス

ギフト券の転売によるトラブルが報告されている中で運営を行う販売サイトが多く存在しています。

「貰ったギフト券を換金したい」「ポイントサイトで得たコードを売りたい」と考えているユーザーをターゲットにサービスの提供を続けているのです。決して悪質なサービスではないのですが、問題が多く評判も微妙なものが多いです。

このページでは、アマテンの抱える問題と評判をご紹介します。

スポンサーリンク

アマテン(amaten)とは

アマテン(amanten)の画像

アマテンはamaten株式会社が運営を行うECプラットフォームです。会員登録を行ったユーザーは、提供サービスを通してギフトコードの売買ができます。

購入者の支払い金額は取引完了後に行われるため、詐欺に遭う可能性は非常に低いです。オンライン上でも安心してギフト券のやり取りが行えるようになりました。

公式サイトはこちら

ポイ活に便利

アマテンはポイントサイトで収入を得る『ポイ活』を行なっているユーザーに嬉しいサービスです。

一部のポイントサイトでは、現金への最低交換額がAmazonギフト券より高く設定されています。現金への交換が500円以上、Amazonギフト券への交換が300円以上と設定されているサービスは結構多いです。

高額案件を中心にポイントを貯めている方にとってはそれほど問題にはなりませんが、無料の会員登録などでコツコツと貯めている方にとっては200円すら大きな差となります。
しかし、ここでアマテンを使ってAmazonギフト券を販売すれば300円からの換金が可能になるのです。

アマテンへの出品では販売手数料が差し引かれますが、交換できずに挫折する可能性を下げてくれます。

アマテン(amaten)の詳細

詳細のイメージイラスト

アマテンで出品可能なギフト券や各種手数料など詳細情報をご紹介します。会員登録の大まかな流れも記載しているので参考になさってください。

どんなものが売れるの?

アマテンで売買できる商品についてご紹介します。アマテンで取引可能となる主なギフトカードは以下の通りです。

  • Amazonギフト券
  • iTunesカード
  • GooglePlayカード
  • LINEプリペイドカード
  • DMMプリペイドカード
  • 楽天ポイントギフトカード
  • WebMoney
  • BitCash

上記7種を含め25種類を超えるギフトカードが取引可能です。詳細に関してはアマテンの公式サイトをご確認ください。

販売価格は出品者が決めることができるため300円のAmazonギフト券を290円ほどで出品すればほとんどの額を換金できたことになります。

各種手数料やサービス利用料

アマテンの会員登録やサービス利用に費用は発生しません。会員登録を行うか迷った場合には、アカウントを作成してサービスの状況やサイトの使いやすさを確認することができます。

アマテンでは手数料負担があるのは出品者のみで、以下の費用を支払う必要があります。

  • 出品手数料・・・1.99%
  • 出金手数料・・・499円

出品手数料とは、ギフト券の取引が確定した際に出品者が支払う料金のことで、一般的な販売手数料を差します。出品自体に手数料負担はなく無料であるため、たくさんの出品をしたからといって赤字になることはありません。

一方、出金手数料はアマテンで利益をあげたユーザーが現金への引き出しを行う際に必要となる料金です。出品手数料とは異なり定額であるため出金回数を減らして支出を減らすこともできます。

会員登録から出品の流れ

アマテンの大まかな会員登録は以下の流れになります。詳細に関しては公式サイトをご確認ください。

アマテン公式サイトにアクセス
②『新規会員登録』をクリック
③必要情報を入力して送信
④仮メールから本会員登録を行う
⑤サイトにログイン

アマテンの魅力

買い物のイラスト

アマテンにはユーザーに嬉しい以下のメリットがあります。

  • 出品手数料が安い
  • 取引成立率が80%以上

出品手数料が安い

アマテンの大きな魅力のひとつに出品手数料1.99%という費用負担の少なさがあります。取り扱い商品がギフト券で、データのみのやり取りが可能であるため手数料率を下げることができるのです。

一般的な販売サイトが手数料率5%前後を採用している中で2%未満というのは非常に珍しいです。

例えば1,000円のギフト券を950円で販売した場合、出品者が支払う手数料はたったの18円です。
販売価格の98%以上が利益として受け取れるため非常に稼ぎやすいことがわかります。
ポイントサイトで得た収益が少なかった時でも満額に近い収益が得られるわけです。(ただし、出金手数料499円の負担があります)

取引成立率が80%以上

「データのやり取りには不安がある」という方にもアマテンはおすすめです。アマテンの取引が成立する確率は80%を超えており、購入の意思を示した人のほとんどが取引を確定させていることが分かります。

アマテンは出品者と購入者を繋げるだけでなく、売買の仲介も行っています。

不正なコードを購入して読み取れないなどのトラブルがあった場合でも、購入から30分以内かつ確定ボタンを押していなければ出品者に代金が振り込まれることはありません。購入者側も虚偽の報告をすれば運営による適切な措置を受けることになります。

ギフト券の売買に関しては販売者、購入者ともに悪いことはできないようになっているのです。正規ルートで取得されたコードであれば安心して取引できます。

アマテンのデメリットと対処法

デメリットのイメージイラスト

アマテンには購入者にとって大きなデメリットとなる特徴があります。

  • 購入者が詐欺に遭う可能性
  • ギフト券取り消しの可能性

購入者が詐欺に遭う可能性

アマテンでは購入者が詐欺被害に遭う事例が報告されています。詐欺などの行為によって不正取得されたギフトコードが販売されることで、購入者が受け取ったコードを使えなくなるのです。

販売者側は換金ができる上に危険なギフト券を自分で使う必要がないため非常に悪質です。実際にアマテンでもこういった詐欺被害が報告されています。

詐欺に遭わないための方法とは?
ギフト券を買う際には不正取得の出品を選ばないよう、なるべく安価なものから探すのがおすすめです。1万円前後のコードでは詐欺によって取得された可能性が高まるため、1,000円の安価なコードを複数枚購入するのが得策となります。
低価格のギフト券を購入すれば、詐欺に遭う可能性を減らせるだけでなく詐欺に遭った際の被害を減らすことができます。

ギフト券取り消しの可能性

Amazonや楽天など一部のサービスには、転売サイトで購入したギフト券の利用を禁止しているところがあります。こういった転売行為を禁止しているサービスで転売取得のギフト券であることがバレると、ギフト券の取り消しを受けることがあります。

基本的に転売がバレることはありませんが、一部のユーザーからは取り消しを受けたとの報告があります。どういった経緯で転売が特定されるのか原因の全ては明らかになっていません。

大手ECプラットフォームのギフト券を求めている方は、詐欺被害に遭う危険を冒してまでアマテンで買うのでなく公式サイトで安全に購入した方が良いです。

アマテンは使うべきサービスか

疑問のイラスト

アマテンには販売手数料の安さや取引成立率の高さなど優れた面がありますが、その一方で詐欺被害に遭う可能性やギフト券の取り消しがあります。

結局のところアマテンは利用すべきサービスなのでしょうか?

アマテンは販売者登録には最適です。

アマテンでは電子コードの購入者が詐欺に遭ったり取り消し処分を受けることがあります。しかし、基本的に販売者が不正行為で不利益を被ることはありません。こういった観点から販売者にはおすすめのサービスとなります。

詐欺を目的とした販売は出品者が罪に問われる事もある悪質な行為です。しかし、適切な方法で取得した電子コードをアマテンの規則を守って出品する行為自体に問題はありません。

少々グレーなところではありますが、ポイントサイトなどで取得したAmazonギフト券を売ることはできます。

インターネットでの評判

評判のイラスト

インターネット上でのアマテンの評判は決して良くありません。詐欺被害やギフト券の取り消しが報告されているため利用には注意が必要との記載が多く見られます。

ネット上で頻繁に見られる評判には以下のようなものがあります。

  • 実際に詐欺に遭った
  • 取り消しで10,000円以上の損失を出した
  • 評判を知らずに使っていたので驚いた
  • 評判サイトを見て登録を辞めた
  • 売りやすいサービスだから使っている

決して評判の良いサイトではありませんが販売手数料が安く、それなりに有名なサービスであることから利用を考えている方は多いと思われます。

実際に使い心地を試してみたいという方は是非登録してみてください。

公式サイトはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました