『セールスハブ』は副業にも最適|顧客候補の紹介で稼げるサービス

各種サービス

副業情報の普及と方法の多様化が進む中、企業に顧客を紹介する新しい仕組みが注目されています。セールスハブはユーザーが知人に企業の提案プログラムを宣伝することで顧客を募るサービスです。

このページではセールスハブの基本情報から使い方をご紹介します。

スポンサーリンク

セールスハブとは

セールスハブの画像

セールスハブは株式会社Saleshubが運営を行うアポイント支援プラットフォームです。アポイント支援プラットフォームとは、個人が企業への顧客候補を紹介できるサービスで顧客を獲得できたユーザーには協力金として謝礼を受け取ることができます。

従来のクラウドファンディングやアフィリエイトとは異なり、企業に対して顧客という形の人材を紹介するかなり新しい試みです。サイトに掲載されている中から気になるプログラムを探し、その魅力を以下に伝えることができるかで収入が大きく変わる営業のような仕事ができます。

報酬を受け取るためにはアポイントをセッティングする必要がありますが、集客力のあるブログやサイトなどの媒体、拡散力のあるSNSアカウントを所有している人であれば募集をかけやすく、効率的な副業も可能です。

セールスハブに関して気になる方は公式サイトをチェックしてみてください。

公式サイトはこちら

どんな企業があるのか

セールスハブで掲載されている企業と各企業が掲げるプログラムの一例を紹介します。公式サイトで公開されている代表的な企業とプログラムは以下の通りです。

東急株式会社使われていない壁面を利用した渋谷のメディア化
エン・ジャパン株式会社フリーランスとのやり取りを一括管理できるシステム
株式会社リクルートジョブズ人事業務を効率化
スマートキャンプ株式会社テクノロジーを手にする場の提供
日本たばこ産業株式会社吸う人と吸わない人が快適に過ごせる環境作り
https://saleshub.jp/

公式サイトで公開されている企業とプログラムは期間ごとに異なる場合があります。トップページに記載されていないプログラムでも事業検索ページに掲載されていることがあります。詳細はセールスハブ公式サイトの『事業を探す』をご覧ください。

会員登録を行い、応援したい企業や取り扱いたいプログラムを探してみてください。

運営会社情報

セールスハブの運営を行う株式会社Saleshubが公式サイトにて公開している会社概要は以下の通りです。

会社名株式会社Saleshub
設立2014年8月
資本金9,700万円
所在地〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷3-61-3-314
https://saleshub.jp/info/company

株式会社Saleshubはセールスハブの運営をメインに行う企業です。2014年に設立された会社でかなりマイナーではありますが、今後セールスハブ以外のサービスを開発したり新規事業に乗り出す可能性も十分にあると考えられます。

セールスハブの充実度が上がることはもちろんですが、事業拡大などこれからの成長が期待される企業です。

セールスハブの特徴

詳細情報のイラスト

ここからはセールスハブの特徴を紹介します。セールスハブには協力金を稼ぐにあたってメリット・デメリットとなる以下の特徴があります。

  • 企業掲載数が多くて使いやすい
  • 協力金が高くて稼ぎやすい
  • 宣伝力のある媒体で稼げる

企業掲載数が多くて使いやすい

セールスハブには常時400件前後の事業が掲載されています。この掲載数の多さがセールスハブの使いやすさの秘訣で、顧客紹介をしたいユーザーは豊富な企業と提案プログラムの中から紹介しやすい掲載を選ぶことができます。

取り扱い企業の中には、地方のみで名の知れた会社もあれば全国規模の事業を行うことで多くの人に知られている会社もあります。事業のジャンルに関しても飲食や美容関係、不動産、IT関係、士業など多岐に渡ります。

セールスハブの提携企業や取り扱いカテゴリーが多いことから顧客に事業を紹介する際にも関連の企業を複数提案できるため副業としての成功率も高くなります。

協力金が高くて稼ぎやすい

セールスハブでは協力金がかなり高く設定されているために本格的に取り組むことでかなり稼げるメリットがあります。副業として始めた人でも顧客獲得に力を入れることで本格的に稼ぐことができます。

セールスハブで用意されている協力金には2つの種類があり、1つは紹介した人と企業のアポイントが無事完了した際に受け取れる1万円です。こちらは定額の報酬で1人のアポイント完了させる度に受け取れる報酬で、紹介人数×1万円を受け取ることができます。

2つ目の協力金はアポイントをセッティング後に紹介した顧客と企業とのビジネスが成約した際に受け取れます。こちらの金額は制約企業や事業ごとに異なりますが、大抵の場合で数万円の謝礼を期待できます。

企業と個人との成約とまではいかずともアポイントに取り付けるだけで報酬を受け取れるのは顧客獲得を目指す者にとって嬉しい特徴です。

宣伝力のある媒体で稼げる

セールスハブで協力金を受け取るためには企業や企業のプロジェクトに関心を持つ顧客を獲得してアポイントや成約に結びつける必要があります。一般には知り合いの紹介を前提としているサービスですが、不特定多数に向けて情報を発信することで希望者を募ることもできます。

ブログやサイトで募集フォームを作成したりSNSのダイレクトメッセージ機能を使うと効率的に稼ぐことができます。

ただし、顧客はリンクやバナーで獲得できないため個別で対応していく必要があります。半自動的に稼ぎ続けることはできないので副業感覚で始める方は注意が必要です。

セールスハブの使い方

使い方のイラスト

セールスハブの登録方法や顧客の獲得方法を紹介します。使い方に関して大まかな流れを記載していますが、詳細や不明な点があった際には公式サイトをご確認ください。

  1. 会員登録を完了させる
  2. 打ち合わせを行い顧客を探す
  3. アポイントのセッティング

会員登録を完了させる

セールスハブでは未登録のユーザーでも提携企業や掲載プログラムを確認することができます。ただし、アポイントをセッティングしたり協力金を受け取るためには会員登録を完了させておく必要があります。

会員登録の大まかな流れは以下の通りです。(このページではメールアドレスによる登録方法を記載しています)

セールスハブ公式サイトにアクセス
②『無料会員登録』をクリック
③登録方法を選択
④(メールアドレスの場合)必要情報を入力
⑤届いたメールで認証完了
⑥公式サイトにログイン
⑦顧客の獲得スタート

メールアドレスで登録した場合、入力情報や選択項目が多くなりますが10分ほどの時間があれば全ての作業が完了します。また、セールスハブではFacebookアカウント使った簡単登録も選択できるのでアカウントを所有している方は実践してみてください。

打ち合わせを行い顧客を探す

会員登録が完了したら顧客獲得に向けて宣伝を行います。宣伝は電話やメール、Facebook、LINEを使って知人を対象に行ったりブログやサイト、SNSを使って不特定多数のユーザーを対象に取ることができます。

公式サイトから人におすすめしたい企業やプログラムを見つけたら『まずは話を聞きたい』をクリックして事前打ち合わせの日程を決定します。打ち合わせでは、紹介できそうな人材を確認してユーザーと企業で内容のすり合わせを行います。

打ち合わせ完了後には顧客の獲得に移ることができます。それぞれに合った方法で企業のアピールを行ってください。

アポイントのセッティング

企業や企業が提案するプログラムに支援したい人が見つかったらアポイントをセッティングします。顧客を獲得したユーザーは、企業と顧客の仲介役としてアポイントの日程を決定します。

商談のアポイントはオンラインでもできるためパソコンやスマートフォンなどビデオ通話が可能な環境さえ整っていれば誰でも顧客にできます。アポイントや成約による協力金はユーザー1人あたり1回ずつ受け取ることができます。

セールスハブは副業に取り入れても工夫次第でしっかりと稼げるサービスです。アポイントや成約を如何に取り付けるかが収益を左右します。セールスハブに興味を持った方は公式サイトにてどのような企業が掲載されているのチェックしてみてください。

公式サイトはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました