『らくうるカート』の評判とは?月300円からのネットショップ運営

各種サービス

「安い月額でネットショップを始めたい」という方に最適なサービスがあります。クロネコヤマトを運営する会社が提供しているらくうるカートです。

このページでは、らくうるカートの詳細や使い方、評判をご紹介します。

スポンサーリンク

らくうるカートとは

らくうるカートの画像

らくうるカートは、クロネコヤマトでお馴染みのヤマトフィナンシャル株式会社が運営を行うネットショップ開業サービスです。ネットショップの維持費が月300円からという業界トップクラスの安さを売りに利用者を拡大し続けています。

宅配業を通して培った知名度と信頼は非常に大きな役割を果たし、多くのユーザーが安心して登録できるサイトとなりました。『らくに始める、らくに売る、らくに買う』をモットーにネットショップの作成から販売に於ける作業を最大限に簡略化しています。

デザインテンプレートを選択して出品を行うだけでネットショップが出来上がるため専門的な知識やスキルは一切必要ありません。興味を持った人は誰でも今すぐにネットショップでの販売が開始できます。

公式サイトはこちら

運営会社の情報

ヤマトフィナンシャル株式会社が公開している会社概要は以下の通りです。

会社名ヤマトフィナンシャル株式会社
所在地〒104-0061
東京都中央区銀座2-12-18 ヤマト銀座ビル10階
設立昭和61年7月5日
資本金10億円

ヤマトフィナンシャル株式会社は多くのユーザーに知られる有名企業のひとつです。実績はもちろんのこと、サービス全般の信頼性が高いため、らくうるカートも安全性が高いと判断できます。

らくうるカートの特徴

ショッピングカートのイラスト

らくうるカートのシステムや作成したネットショップには以下の特徴があります。

  • 3種すべての料金プランは有料
  • 30日間のトライアル期間がある
  • 月額300でも十分使える
  • 初期費用・プラン変更料あり

3種すべての料金プランは有料

らくうるカートで用意されているプランは有料のみです。無料プランは一切なく、ネットショップを維持するためには最低でも月額300円が必要となります。

らくうるカートのプランと利用可能となる主要機能は下のようになります。

ライトレギュラーアドバンス
登録料(年間)3,600円+税36,000円+税156,000円+税
販売手数料1%+税無料無料
ドメインサブドメイン独自ドメイン独自ドメイン
商品登録数1万無制限無制限
ランディングページ10100500
フリーページ10100500
スマホ最適化
常時SSL対応
売上集計×
会員限定ページ×

スマホへの最適化やSSL対応が完了しているため作成したネットショップはすぐにでも使い始められます。月額300円でもしっかりと販売できるのは初心者にも嬉しいメリットです。

しかし、月額300円のライトプランでは売り上げの自動集計を使うことができません。収益計算や確定申告のために販売データが欲しい場合には上位プランに契約するか自分で計算する必要があるのです。

ある程度の売り上げを見込んでいる方は、計算ソフトを使って仕入れ代金や売り上げを算出しておくと良いでしょう。一般に会社員では年間の売り上げが20万円を超えると確定申告が必要となります。

30日間のトライアル期間がある

無料プランが用意されてないらくうるカートですが、登録から30日間に限り全ての機能を無料で試せるトライアル期間が設けられています。このお試し期間中、ユーザーは実際に販売を行うこともできます。

加えて、事前に支払い情報を入力しておく必要がないため自動で更新されたり引き落としされることもありません。使わないと判断した場合には、すぐにでも他社のサービスを検討できるのです。

らくうるカートのトライアル期間には以下のポイントに注目して使ってください。

  • 商品に適したデザインテンプレートはあるか
  • ネットショップの機能に不足はないか
  • 管理画面は使いやすいか
  • 契約予定のプランで問題なく販売できるか

ほとんどのネットショップ作成サービスは、トライアル期間中は全ての機能が使えるようになっています。そのため全ての機能を比較しても大差がなく参考になりません。実際に申し込みを予定しているプランの機能のみ比較してください。

月額300でも十分使える

らくうるカート最大の強みはライトプランに於ける月額の安さです。月額300円という維持費は競合サービスと比較しても圧倒的な低価格で、新規参入者でも利益をあげやすくなっています。

売り上げの集計機能や独自ドメインこそ使えないものの、他の機能で目立った不足はありません。「とりあえずネットショップの運営を試してみたい」という方には最適なサービスです。

ライトプランには販売手数料1%の負担があります。10,000円の商品を販売した際には月額とは別に100円の手数料が発生することを踏まえてご利用ください。

初期費用あり

らくうるカートは、月額300円からネットショップ運営を行えるサービスです。しかし、ショップの作成にはプランごとの初期費用が必要となります。

プランごとの初期費用は以下の通りです。

ライトレギュラーアドバンス
初期費用3,000円+税5,000円+税10,000円+税
ライトプランの月額は300円ですが、初期費用の3,000円を避けることができません。つまり1年目は、初期費用(3,000円)と12か月分の維持費(3,600円)が必要となるのです。
作成したネットショップを長期的に使うのであれば月額はそれほど大きな負担とはならないでしょう。しかし、収益が少ないうちに解約してしまうと損失だけが残る可能性があります。
初期費用無料・月額無料で使いたい方にはSTORESがおすすめです。販売手数料3.6%だけで本格的な販売が始められます。

らくうるカートの口コミ・評判

評判のイラスト

らくうるカートの評判を知るために実際に登録したユーザーから寄せられた感想をご紹介します。制作したネットショップを現在も使っている方、お試し期間のみ試した方など様々な声を掲載しています。

20代男性 Tさん

ネットショップとその売り上げを公開するブログで収益を得ています。レビューサイトの口コミを見てらくうるカートを知り登録しました。残念ながら既に使っているサービスがあったのでお試し期間だけの利用になりました。評判通りの良いサービスであったと思います。

40代女性 Sさん

以前からネットショップには関心がありました。毎月しっかり稼ぎたかったので月額制のサービスを探していました。らくうるカートは月額300円と安いので私にも始めやすかったです。

40代男性 Sさん

らくうるカートは非常に優れたネットショップ開業サービスだと思います。利用を検討したほどです。

しかし、独自ドメインを使えるプランを比較していた私には月額3,000円はハードルが高く、販売手数料を支払うタイプのサービスの方が良いと判断しました。

頂いた感想からもらくうるカートには、多くのメリットと一部機能に欠点があることが分かります。評判の良いサービスではありますが、ライトプラン以外は使いづらいと感じるかもしれません。

らくうるカートの使い方

疑問のイラスト

らくうるカートでネットショップを作成する方法、プラン契約の仕方をご紹介します。詳しい説明は公式サイトや質問ページをご確認ください。

らくうるカート公式サイトにアクセス
②30日無料お試しをクリック
③入力フォームの必須項目を埋めて送信
④届いたメールのお試し利用ログインID・パスワードでログイン
⑤お試し期間中にデザインや機能の確認
⑥プランに申し込む場合は支払い情報を入力
⑦支払いを完了させてプラン会員となる

らくうるカートのネットショップ作成には難しい知識は一切必要ありません。パソコンやスマートフォンなどショップ作成の作業を行える媒体と通信環境さえ整ってれば誰でも始められます。

興味がある方は是非登録してみてください。

公式サイトはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました