フルーツメールでポイ活はできない?ポイントが貯まらない理由を公開

各種サービス

ポイントサイト『フルーツメール』を懸賞目的で登録している人の中には、ポイ活を考えている人もいるでしょう。

しかし、フルーツメールでポイ活を行うのはおすすめできません。

スポンサーリンク

フルーツメールとは

フルーツメールはアイブリッジ株式会社がサービスを提供するポイントサイトです。

アイブリッジ株式会社はメディア事業の他にリサーチ事業、EC事業を行っており『フルーツメール』の他にもポイントサイト『Tremii』『ポケフル』、他社と共同運営を行っている特化型メディア『おとなの週末』『NUKUMORE』『つりまる』『ケンカツ!』、懸賞サイト『懸賞ボックス』を運営しています。

多くの姉妹サイトを運営し、提携を結んでいるアイブリッジ株式会社は信頼性の高い会社でもあります。

フルーツメールは安心して利用できるポイントサイトです

フルーツメールはサイトへの登録時に氏名を入力する必要があります。加えて、懸賞を利用するためには住所と電話番号の入力が必要となります。

ポイントサイトやアンケートモニターサイト、懸賞サイトを利用して個人情報を公開する際には、危険を避けるためにもそのサイトが安全であるかをチェックすることが大切です。

では、フルーツメールは安心して利用できるサイトなのでしょうか?

フルーツメールはSSLを導入しているためサイトの情報は高いセキュリティでしっかりと保護されています。また、会社概要には平成18年1月10日にプライバシーマークを取得しているとの記載があります。

プライバシーマークは安全な保護措置の元、情報を適切に取り扱っている事業者に与えられる資格であるためフルーツメールの個人情報の取り扱いには問題がない事がわかります。

フルーツメールでポイ活がしづらい理由

疑問のイラスト

ポイントサイト『フルーツメール』でポイントを貯めるには掲載されているプログラムの利用があります。

プログラムには、無料登録や有料の会員登録、口座開設、資料請求など一般的なポイントサイトで扱われているプログラムが用意されています。

しかし、フルーツメールはポイントが貯めづらく、ポイントサイトしての評判が良くありません。その理由は以下の通りです。

フルーツメールは最低交換額が高い

グラフのイラスト

フルーツメールの最低手数料はポイントサイト業界でも類を見ないほどに高く設定されています。

その最低交換額は2000円(22,100ポイント)です。国内大手のポイントサイトが最低交換額を300円や500円と設定している中、数百円からの換金ができないのは大きなデメリットとなります。

ポイントサイトの案件利用で2,000円分のポイントを貯めるのは容易ではありません。

交換手数料を含め22,100ポイントを貯めるまでは換金ができないフルーツメールでは、最低交換額に達しないことを理由に挫折してしまう方が多くいます。

フルーツメールでは、『最終ログイン日』か『最終ポイント加算日』から180日でポイントの有効期限が切れます。

半年以上反映されない高額ポイントを気長に待っていると全てのポイントが失われることもあるのです。

加えて、獲得したポイントは細かい単位での交換ができません。交換ポイントの詳細は次の項目の表に記載していますので、そちらでご確認ください。

フルーツメールは交換手数料が高い

費用の画像

ポイントサイトとしてフルーツメールを利用する際のデメリットには、ポイント交換時の手数料があります。

フルーツメールでは交換手数料は一律2100ポイント(210円)に設定されています。

交換するポイントが多い場合には手数料の割合が小さくなり負担は小さいですが、2,000円分の交換では1割以上の手数料が必要となるため負担は大きいです。

フルーツポイントの必要数と受け取れる金額、手数料率をまとめましたので下の表をご覧ください。

フルーツポイント金額手数料率
22,100ポイント2,000円10.5%
32,100ポイント3,000円7%
42,100ポイント4,000円5.25%
52,100ポイント5,000円4.2%
102,100ポイント10,000円2.1%
202,100ポイント20,000円1.05%
302,100ポイント30,000円0.7%
502,100ポイント50,000円0.42%

50,000円分の交換ができれば手数料はほぼ無視できます。しかし、フルーツメールに比べてポイントが貯めやすいサイトでポイ活を行っても月に稼げるのは30,000円前後です。

フルーツメールで大手同様のポイ活をしても20,000円分を貯めるのがやっとになるため手数料は1%になります。

懸賞にポイントが必要

浪費のイラスト

ポイントサイトで収入を得るためには、案件のを利用してポイントを貯め続ける必要があります。

ところが、フルーツメールには交換以外でもポイントを消費させる仕組みが導入されています。

それがフルーツメール最大の強みである『懸賞』です。フルーツメールの『毎週懸賞』と『毎月懸賞』では、応募時に条件に応じて10、50、100ポイントのいずれかを消費しなければなりません。

フルーツメールの利用者の多くは懸賞目当てで登録しているため、そのほとんどが登録時に受け取る500ポイントを応募によって消費しています。

ここから22,100ポイントを貯める気にはならないでしょう。

フルーツメールは案件が少ない

案件のイラスト

アイブリッジ株式会社は豊富なサービスと提携を誇りますが、フルーツメールの案件は決して充実しているとは言えません。

サイト内のカテゴリーを選択しても掲載されているプログラムが1件もなかったり、数件程度しか表示されない事があります。

大手ポイントサイト『モッピー』と比較するとその差は歴然です。

ポイントサイトを収入目的で副業化するためには高額で掲載されている案件をこなす必要がありますが、それが不足しているとなるとポイントを貯めづらいのは明らかです。

提携先が多いにも関わらず案件が少ない事からはアイブリッジ株式会社がフルーツメールの案件利用に力を入れていない事が読み取れます。

フルーツメールの使い方とは

PCのイラスト

では、案件数が少ないうえに最低交換額が高く、手数料やポイント消費が激しいフルーツメールはどういった方法で利用するべきなのでしょうか?

フルーツメールはポイントを貯める際のデメリットが多すぎます。

他社のポイントサイトの欠点を集約したサイトともいえるためポイントの交換目的で使うのはおすすめしません。

フルーツメールは懸賞に使いましょう!

フルーツメールの有効な活用法は懸賞への応募です。フルーツメールはポイントサイトとしての機能が弱い反面、懸賞サイトとしては優秀です。

懸賞方法には、ポイントを消費するものだけでなく『毎日懸賞』『プレゼント漢字クイズ』『プレゼントルーレット』『プレゼントスロット』といった毎日無料で応募できるコンテンツが用意されています。

ポイントサイトとして副業をするのであれば国内最大手の『モッピー』を活用し、フルーツメールでは懸賞のみの使用がおすすめです。

フルーツメールはこちらからご利用ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました