『クラウディア(Craudia)』評判や特徴を詳しく紹介

各種サービス

「副業をしたい、短期的に稼ぎたい」という方にはクラウドソーシングサービスで案件に参加するのがおすすめです。クラウディアには大手のクラウドソーシングサービスにはないメリットがあり、新規参入者に優しいサイトになっています。

スポンサーリンク

クラウディアとは

クラウディアの画像

クラウディアは株式会社エムフロが運営を行うクラウドソーシングサービスです。クラウドソーシングサービスとは、仕事を受注してお金を稼ぎたい個人と業務の1部を外部に委託したい個人や企業などをつなぐ仲介サービスのことであり、人材不足の一端を補う目的で短期の仕事が多く掲載されています。

クラウドワークスやランサーズなど業界最大手ほどの知名度はありませんが、仕事の掲載数やワーカーの充実度は高く非常に優良なサイトとなっています。

クラウディアはフリーランスや転職活動中のエンジニアなど技術を持った人達に多く利用されています。また、一般の方でも無料で会員登録できるため在宅ワーカーの収入源として利用されたり主婦や学生の副業としても活用されています。

登録料利用料は無料なので興味のある方はサイトに訪問してみてください。

公式サイトはこちら

クラウディアの詳細

詳細のイラスト

次にクラウディアの手数料や運営会社情報など詳細をご紹介します。

クラウディアの料金システム

クラウディアのサービス利用料はエンドユーザー(仕事の受注者)が支払うことになります。サービス利用料は定額制の報酬に関しては3%から15%、時間制の報酬に関しては一律10%が適用されています。

1円~5万円の部分15%
5万1円~10万円の部分10%
10万1円~100万円の部分5%
100万1円の部分3%
時間制の場合一律10%
例えば、報酬額150,000円の仕事をした場合、50,000円×15%+(100,000円−50,000円)×10%+(150,000円−100,000円)×5% =15,000円が差し引かれワーカーは135,000円を受け取ることになります。
クラウディアの手数料に関しては類似する競合サービスとほとんど変わりなく、平均並みと言えるでしょう。

クラウディアの運営会社情報

クラウディアの運営を行っている株式会社エムフロが公開している会社概要は以下の通りです。

会社名株式会社エムフロ
設立2004年9月
資本金50,000,000円
所在地〒150-6023
東京都渋谷区恵比寿4-20-3
恵比寿ガーデンプレイスタワー23階

こちらの企業はインターネット関連の様々な事業に携わっており実績や評価が非常に高いため、クラウディアを含め提供サービスの信頼性が非常に高いと判断できます。

クラウディアのメリット・デメリット

疑問のイラスト

クラウディアには仕事の依頼、受注を行いにあたってメリット・デメリットとなる以下の特徴があります。詳細に関しては以下で詳しく説明しています。

  • ワーカーの競争は比較的穏やか
  • 仕事によってはワーカーが付かない
  • 実績の多い人には最大手がおすすめ

ワーカーの競争は比較的穏やか

クラウディアは有名なサービスでありながら知名度では最大手のサイトに一歩劣ります。しかし、これはワーカー同士の競争が比較的穏やかであり好条件の仕事も受注しやすいといったメリットに繋がります。

実際にサイトの掲載を確認しても仕事内容や報酬額などが好条件でありながらも応募人数が0人の仕事がいくつも見られます。

ライティングやWebデザインなどメジャーな仕事に関わらず、応募者が少なく受注しやすいクラウディアは実務経験のない人や実績を稼ぎたい方にもお勧めです。

専門的な知識やスキルを必要としない単純作業系の仕事も受注しやすいため学生や主婦の副業としても取り入れやすいサービスなのです。

仕事によってはワーカーが付かない

上でも説明した通りクラウディアは業界最大手のサービスに比べてユーザー数が少ない特徴があります。これにより、依頼者側には公開した仕事に対して応募者が付かないケースが見られます。

ライティングやデータ入力、動画編集といった単純作業系の仕事、Webデザインやイラスト作成などスキルを活かせるメジャーな仕事、条件の良い案件には1人以上の応募者が付きやすいです。しかし、比較的マイナーな仕事や条件の悪い掲載にはワーカーが付かないこともあります。

実際にサイトをチェックしてみると数日に渡って公開されているにも関わらず、応募者が0人の依頼も掲載されています。発送代行など手間のかかる仕事などは避けられがちなのかもしれません。

実績の多い人には最大手がおすすめ

クラウディアは登録者が少ないという点でクラウドソーシングサービスで優先的に仕事を受けられない方に使いやすいサイトになっています。しかし、実務経験が豊富でスキルのある方にとっては案件の充実度が低く、働き方が限られることもあります。

ある程度の実務経験があったり資格やスキルを所有している方はクラウディアでも優先的に好条件の仕事を受注できることがあります。希望の案件に高確率で参加できる方は掲載数の多いクラウドワークスへの登録がおすすめです。

クラウディアの口コミ・評判

口コミ・評判のイラスト

クラウディアの評判を知るために会員登録や案件への参加を経験したことのあるユーザーを対象とした調査結果をご紹介します。

30代男性 Tさん

手数料が業界最低水準といった記載がありますが、これに関しては高額な仕事を受注できたときに限るのでサービス内容を含めて一般的なクラウドソーシングサービスといった感じです。良くも悪くも平均並みですね。

20代男性 Sさん

クラウディアは案件に参加しやすいイメージはあります。私は実績が少ないためにクラウドワークスでは優先順位が低くなってしまい条件の良い仕事は取れないのですがクラウディアでは受注できました。もちろん全部が希望通りになるわけではありませんが、私のような人には少し知名度の低いサイトが使いやすいのでしょう。

30代女性 Fさん

副業感覚でデータ入力と簡単な仕事に応募しています。仕事を受けやすいので稼ぎやすいサイトだと思います。

クラウディアの評判を調べたところ大きなデメリットのないサービスであることが分かりました。人によっては他社のクラウドソーシングサービスと変わりないという感想を持つようですが、大手のサイトで仕事を受注できない方には扱いやすいサイトになっています。

クラウディアで仕事を探す

使い方のイラスト

クラウディアで仕事を受注するためにはサイトへの会員登録やプロフィールの入力が必要です。案件獲得までの大まかな流れは以下の通りです。

クラウディア公式サイトにアクセス
②『会員登録する』をクリック
③外部アカウントかメールアドレスで会員登録
④確認メールから認証を完了させる
⑤公式サイトにログイン
⑥検索機能で案件を探す
⑦受注したい案件に参加申請を出す
⑧申請が承認されたらお仕事スタート

プロフィールは作業を委託してもらえるかを左右する重要な判断材料となります。情報の誤りや不足がないようしっかり記載しましょう。

登録から申請などサイトの使い方は一般的なクラウドソーシングサービスと変わりありません。クラウドワークスやランサーズを使った経験のある方であれば問題なく使用できることでしょう。

公式サイトはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました