ポイントサイト『colleee(コリー)』の評価と賢い活用術

各種サービス
スポンサーリンク

ポイントサイト『colleee』の基本情報

あなたの生活をちょっとお得にする裏ワザ盛り沢山!「お得レシピ」更新中!colleee

サイト名colleee
会社名株式会社ファンコミュニケーションズ
サービス開始2001年

ポイントサイト『colleee』の評価

ポイントサイト『colleee』の評価を表にまとめました。各ポイントサイトの評価はスターの数で表し、評価の見方は以下の通りになります。

・・・悪い
・・・普通
・・・良い
colleee
レート10ポイント=1円
ゲーム
案件数
単価
買い物
サポート
友達招待ポイント5,000ポイント
最低交換額(現金)5,000ポイント
交換手数料 楽天銀行:1,000ポイント
その他銀行:1,800ポイント
総評
1ヶ月で稼げる額:15,000円~70,000円

『コリー』のポイント交換先

コリーのポイント交換先は以下の様になります。ポイントサイトでネット副業を始めるのであれば現金の交換先を重視しましょう。

現金
金融機関振込
ギフト券
App Store & iTunesギフトコード / Amazonギフト券 / Google Play ギフトコード / nanacoギフト
その他
PeXポイントギフト / ドットマネー by Ameba / WAONポイント / 楽天Edy

ポイントサイト『コリー』とは

ポイントサイト『colleee(コリー)』の画像

ポイントサイト『colleee(コリー)』は株式会社ファンコミュニケーションズが2001年に予想ネットという名前でサービスを開始したポイントサイトです。2017年11月30日にサイト名がコリーに変更されました。

colleeeはマイナーなサイトですが案件数が豊富で単価が高いことからユーザー数も徐々に伸びています。

サイトのSSL導入やプライバシーマークの取得などセキュリティ対策や個人情報の保護がしっかりとされています。

『コリー』の特徴

ここからは『コリー』の特徴について紹介していきます。

ポイントサイト『コリー』には以下のような特徴があります。メリット・デメリットを共に記載していますので、ポイントサイト選びの参考になさってください。

モッピーの特徴
・案件数と単価が高水準
・紹介特典が充実している
・ゲームはほとんど使えない

案件数と単価が高水準

コリーに掲載されているプログラム数は業界でもトップの多さを誇ります。無料の会員登録から高額案件、アンケート、ショッピングなど充実度も申し分なしです。また、案件の単価もかなり高く設定されています。

株式会社ファンコミュニケーションズの誇る豊富な提携数が可能にした多くの案件と高い還元率はポイ活にも積極手に取り入れたいレベルです。

サイト内の案件やコンテンツはサービス存続を大きく左右します。「獲得したポイントごとサイトが消えていた」なんてことがないよう掲載プログラムが多いサイトを選ぶようにしましょう。

紹介特典が充実している

ポイントサイト『colleee(コリー)』の画像

一般にポイントサイトには新規ユーザーの紹介で特典を受けられる友達紹介システムがあります。コリーの紹介システムでは、ポイントサイト業界でもトップクラスの報酬を用意されています。

コリーに設けられている紹介システムは以下の様になります。

  • ブログに貼るだけ・・・50pt
  • 新規ユーザーの招待・・・5,000pt
  • 友達の取得ポイント還元・・・5~10%
サイト内のレートが10pt=1円に設定されているためブログにURLを張った際の報酬は5円分と少ないですが、新規ユーザーを紹介できれば500円が受け取れるため換金可能額に即達します。

紹介登録で500円分の特典を受けられるのはコリーの強みです。紹介者が獲得できない方でもブログを作成して50ptを得ることができます。

ただし、紹介したユーザーが入会した月の翌々月末までに3000pt以上を獲得しなかった場合には5,000ptの紹介特典は受けられません。

ゲームはほとんど使えない

ポイントサイト『colleee(コリー)』の画像

colleeeのミニゲームには1日に3回まで参加可能な『デイリークイズ』と選択ワークと入力ワークが行える『魁!タイプ塾』が用意されています。双方とも受け取れるポイントは少ないです。

デイリークイズは10問中正解した分のポイントが貰えるのですが、最高でも10pt(1円分)とポイ活に於いてはかなり効率が悪いです。

クイズ内には大量の広告が張られているためにページの読み込みには時間がかかります。また、広告の位置も変わるため広告を閉じたつもりでも誤ってクリックしてしまうことがあります。

また、タイプ塾で受け取れる報酬はppというサイト内通貨と10pp=1ptという独自のレートに基づいて加算されます。仮に100ppを稼いだとしてもポイントに換算されると10pt、円に換算されると1円になります。

クイズやタイプ塾はcolleeeトップの『毎日ゲット』というカテゴリーから参加できます。ポイ活としての効率は最悪であるため利用はおすすめしません。

『コリー』はネット副業に向いているか

計算機のイラスト

ポイントサイト『colleee(コリー)』には案件の数と単価が高く紹介特典が充実しているという多くのメリットと、ゲームが使いづらいなどわずかながらですがデメリットと言える部分があります。

では、結局のところポイントサイト『コリー』はネット副業に向いているのでしょうか?

その結論と理由を見ていきましょう。

colleeeはネット副業に導入しても差し支えないポイントサイトです。

コリーはサイトのデザインが優れており使い勝手もかなり良い方です。しかし、紹介特典に条件が付いていたりサブコンテンツが優れていないためにメインのサイトとしてはおすすめできません。

案件を中心にポイ活を行うのであれば『colleee(コリー)』は登録しておいて損のないサイトです。利用請求を始めとした高額案件がおすすめです。

『コリー』のおすすめの使い方

お金のイラスト

コリーは案件数と単価に優れており、案件を中心とした利用がおすすめです。しかし、サブコンテンツや紹介特典など使いづらさを感じる点も多くあります。

その欠点を補うためにもモッピーハピタスちょびリッチなど独自の強みを持つ大手ポイントサイトと併用してください。

他の大手ポイントサイトと掲載されているプログラムを比較し、コリーの方が高い場合に限りコリーで引き受けると効率的に貯めることができます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました