ポイントサイト『ちょびリッチ』の口コミと評判|高額ポイントが当たる

アイキャッチ画像各種サービス
スポンサーリンク

ポイントサイト『ちょびリッチ』の基本情報



サイト名ちょびリッチ
会社名株式会社ちょびリッチ
サービス開始 2004年8月

こちらから登録すると特典が受け取れます。

ちょびリッチ

セキュリティ対策

会社の信頼性
SSL未導入
プライバシーマーク未取得

ポイントサイト『ちょびリッチ』の評価

ちょびリッチ
レート2ポイント=1円
ゲーム
案件数
単価
買い物
サポート
友達招待ポイント500ポイント
最低交換額(現金)1000ポイント
交換手数料 無料(一部150円)
総評

『ちょびリッチ』のポイント交換先

現金
LINE Pay / pring / 楽天銀行 / ジャパンネット銀行 / ゆうちょ銀行 / PayPal / アプラスとっておきポイント / その他金融機関
電子マネー
Webmoney / WAONポイント / nanacoギフト / JCBプレモデジタル / Pollet(ポレット) / Amazonギフト券 / 楽天Edy / ビットキャッシュ / カエトクマネー / App Store & iTunes ギフトカード / NET CASH / ニッセンポイント / ビットコイン / Google Play ギフトコード / アプラスとっておきポイント
ポイント・マイル
OZmallのOZポイント / JALマイレージバンクのマイル / ANAのマイル / ポイント交換のPeX / Gポイントギフト / ベルメゾン・ポイント / ビックネットポイント / Tポイント / ドットマネー / ドットマネーギフトコード / アプラスとっておきポイント
ギフト券・その他
マックカード / ちょびリッチ goods / アプラスとっておきポイント

ポイントサイト『ちょびリッチ』の特徴

アイキャッチ画像

ここからは、ポイントサイト『ちょびリッチ』の特徴を紹介していきます。

ポイ活においてメリットとなる特徴だけでなく、デメリットとなる点もまとめていますので、ポイントサイト選びの参考になさってください。

プラスの特徴

  • 案件の数は高水準
  • 報酬額が比較的高く設定されている
  • 毎日の抽選に参加できる
  • ゲームでポイントを貯められる
  • モニター案件が用意されている
  • アンケートが毎日追加される
  • 多くのキャンペーンが常時開催されている
  • コンテンツが豊富
  • 手数料無料の振込先が多い
  • ポイントに有効期限がない

ちょびリッチは、サイト内に掲載されているプログラムの質が高く、サブコンテンツも充実したポイントサイトです。メリットと取れる特徴の多いサイトでもあります。

サブコンテンツで最も重視したいのが『ちょ日新聞』です。ちょ日新聞では毎日10名に1,000ポイント(500円分)が当たります。受け取りの申請がされなかった分はキャリーオーバーされるために毎日チェックしている人は1万円以上のまとまった額を受け取りやすいのです。

また、獲得したポイントには有効期限がありません。ただし、ちょびリッチのサポートには1年以上のポイント獲得がない場合にはポイントを消失させる記載があります。有効期限は最終獲得日から1年ということになります。

マイナスの特徴

  • 単価で他のポイントサイトに劣ることがある
  • アンケートに広告が多くて不便
  • アンケートの単価が1pt(0.5円)と低い
  • ゲームで獲得できるポイントが少ない
  • SSLが導入されていない
  • プライバシーマークを取得していない
  • 1年以上放置すると全ポイントが消失する

ポイントサイト『ちょびリッチ』の最大のデメリットがサイトの脆弱性です。SSLが導入されていないちょびリッチでは、個人が送受信した情報を暗号化できないため第三者に盗み見られる可能性があります。

また、個人情報を適切な保護措置の元で管理している事業所に取得が許されるプライバシーマークを取得していません。

これまで、ちょびリッチによる個人情報の流出トラブルは報告されていませんが、危険性の伴うサイトであることを忘れてはいけません。

ポイントサイト『ちょびリッチ』の詳細はこちらをご覧ください。

『ちょびリッチ』を利用した人の口コミ・評判

口コミ・評判のイラスト

ここからは、ポイントサイト『ちょびリッチ』を利用した経験のある方から寄せられた感想をご紹介します。

口コミ・評判はプラスとマイナス両方の意見を公開します。

プラスの口コミ・評判

ポイ活歴:1年 収入額:40,000円以上

ちょびリッチでは、資料請求と口座開設をメインにしていました。それだけでも3万円ほど稼いでいたのですが、登録してから半年もしない頃に12000円分のポイントが当たりました。
ログインしているだけで1万円が手に入ったのは嬉しかったです!

ポイ活歴:6か月程 収入額:30,000円相当

サイト内の案件を他のポイントサイトと比較して使っています。報酬額では他のサイトに負けることもありますが、他のサイトより高い案件も多いので使いやすいです。高額案件を中心にすれば1ヵ月で1万円も余裕です。ただ、アンケートやゲームは登録依頼一切行っていません。

マイナスの口コミ・評判

ポイ活歴:8か月 収入額:10,000円

ちょびリッチは抽選に魅力を感じて登録しました。ちょ日新聞を毎日チェックしていましたが、半年以上経過しても当選することはありませんでした。アプリダウンロードでポイントを貯めたいと思っていたので、報酬の多いアプリがあった時だけ使うようになりました。

ポイ活歴:1ヵ月 収入額:0円

ちょびリッチだけではありませんが、ポイントサイトのようなお小遣いアプリでは稼げる額が利用するサービスに左右されます。私はFX口座の開設や資料請求といった高額案件に手を出したくなかったため稼げないと判断して辞めました。コツコツ続けられる人には向いているのかもしれません。

口コミ・評判の総合評価

ちょびリッチに関して寄せられた感想には、ちょ日新聞に関するコメントが多かったです。今回の調査ではちょ日新聞に当選した人と当選しなかった人からの声がありました。当選の可能性は登録者全員にありますが当選できるかは運次第であるため、ここから総評を付けるのは難しいです。

案件の報酬額に関しては他のポイントサイトに劣ることがありますが、比較的高く設定されているためポイ活にも使いやすいとの声が多数を占めました。

寄せられた口コミ・評判からも『ちょびリッチ』は、ポイントサイトとしての機能をしっかり備えている優良サイトであることが分かります。

『ちょびリッチ』のおすすめの使い方

疑問のイラスト
ちょびリッチは抽選と案件で使いましょう。

ポイントサイト『ちょびリッチ』の大きな強みがちょ日新聞による抽選システムです。キャリーオーバーありで毎日10名に当選するポイントは高額案件の単価を優に超えます。

ポイ活を行うのであれば、ちょ日新聞を使わない手はありません。

また、ちょびリッチは案件の報酬額も優れています。いくつかのポイントサイトでポイ活をする方は、他のポイントサイトと報酬額を見比べて、ちょびリッチが勝ってる場合には積極的に取り組んでください。

ちょびリッチは継続が実を結ぶポイントサイトです。

こちらから登録して特典を貰ってください。

ちょびリッチ

コメント

タイトルとURLをコピーしました