アルバイトよりネット副業をするべき人とは【年齢に関係なく挑戦できます】

アイキャッチ画像副業情報

今回はアルバイトとネット副業ではどちらに挑戦すべきなのか考えようよ。

双方のメリット・デメリットから決着を付けたいんだ。

決着を付けるのは難しいが、アルバイトが向いている人とネット副業が向いている人を分けるくらいならできそうだな。

スポンサーリンク

アルバイトとネット副業について

お金のイラスト
インターネット上で行う副業に興味がある
アルバイトとネット副業で迷っている

こういったお悩みを抱えている方に有益な情報をお伝えします。

主婦や学生、定時上がりのビジネスパーソンなど、アルバイトを考えている人の中には「ネット副業ってどうなのかな?」と考えたことのある人がいるのではないでしょうか。

その多くの人がネット副業に『効率的で楽なイメージ』、『高収入を見込めるイメージ』を持っているようですが、果たしてその考えは正しいのでしょうか。

そもそもアルバイトとネット副業では、働き方が大きく異なります。まずは双方の働き方について詳しく見ていきましょう。

アルバイトの働き方

時給制のイメージ画像

社会生活を営む人にとってより馴染み深いのがアルバイトでしょう。

コンビニ店員や居酒屋のスタッフ、カフェで働いている大学生など日常生活においてもアルバイトと接する機会は多いです。

アルバイトは企業との雇用契約において従事する者を指します。その雇用形態は正社員とは異なり非正規に属します。雇用契約は期限付きや条件付き、もしくは期限と条件の両方が付いているといった様式が多く見られます。

大抵の場合、アルバイトには時給制が採用されており働いた時間に応じた給与が支払われる仕組みになっています。

アルバイトに関しては経験の有無にかかわらず、ある程度の想像が出来るかと思います。

ネット副業の働き方

ネット副業のイメージ画像

一方でネット副業は「こんな事をしたい」「この方法で収入を得たい」という個人の意思によって始まることが多いです。

ネット副業はインターネット上で行う副業方法であるが故に多くの方にとって馴染みのない分野となるかもしれません。

ネット副業にも様々な様式があり企業や個人と契約を結び収入を得る方法、契約を結ぶ事はなく個人で商品やサービスを販売して収入を得る方法があります。

ネット副業ではアルバイトのような時給制で働く人は少なく、出来高やスキルによって収入が大きく左右されます。一度作り上げた収入源から半永久的に稼げるシステムを作り上げることができれば不労所得にも繋がります。

『副業』というワードがある通り、主な収入源とは別で収入を得ることを指します。この記事では、特にインターネット上で副業を行うネット副業に限定して言及していきます。

ネット副業にはどんなものがあるのか

ネット副業にも興味があるんだけど、どんなものがあるの?

アルバイトより簡単にできる方法を教えてよ。

初心者にも実践でいる副業方法2つと難易度は高いが高収入を目指せる方法1つを紹介しよう。

では、ネット副業にはどんなものがあるのでしょうか。

ネット副業未経験者向けに初心者でも実践できるおすすめの副業方法を2つご紹介します。また、しっかりと収入を得たい方のために高収入を目指せる方法も紹介しています。

ポイントサイト

ポイントサイトのイラスト

ポイントサイトを利用したネット副業(ポイ活)は副業経験に関係なく始めることができます。コツを掴めばアルバイト以上に稼ぐことができます。

登録料・利用料がともに無料であること、費用をかけずにこなせる案件が豊富であること、時間をかけてポイントを貯めることができるといった多くのメリットから失敗のリスクが低く初心者にもおすすめです。

ネット副業に挑戦する人の多くはポイントサイトから始めています。

アンケートモニター

アンケートのイメージ画像

アンケートモニターもネット副業初心者におすすめの副業方法になります。人によってはポイントサイト以上の収入に繋げることができます。

アンケートモニターも登録料・利用料無料で始めることができます。サイトの多くが独自のアンケートを掲載しているため複数サイトの利用も可能になります。

登録サイトを増やすことで収入を2倍、3倍…と増やしてくことができます。

特化ブログ

ブログのイメージ画像

『ネット副業といえばブログ経営』といったイメージを持っている人もいるのではないでしょうか。アルバイトをする代わりにブログ経営をする大学生も多くいます。

ブログを副業にするのは時間的な面でも知識や経験的な面でも非常に難易度が高いですが、成功すれば安定した副業収入に繋がります。

ブログ経験のないネット副業初心者が雑記ブログで稼ぐのは難しいです。まずはテーマを絞った特化ブログがおすすめです。

アルバイトとネット副業を比較する

アルバイトとネット副業を比較した情報も欲しいかな。

やっぱり直接比べた方が参考になるよ。

一理あるな、これからアルバイトとネット副業それぞれの勝っている点を見ていこう。

働き方にも大きな違いのあるアルバイトとネット副業ですが、それぞれの働き方にはどんなメリットがあるのでしょうか。

アルバイトとネット副業で大きく異なる特徴に視点を置きながら、『アルバイトがネット副業に勝る点』、『ネット副業がアルバイトに勝る点』を見ていきましょう。

アルバイトがネット副業に勝る点

アットホームなイメージ画像
時給制で安定した収入が見込める
体を動かしたりコミュニケーションが取れる

時給制で安定した収入が見込める

アルバイトには、時給制が採用されています。そのため働いた時間に応じた給与が支払われるシステムになっています。

専門的な知識やスキルを持っていなかったとしてもアルバイトの仕事内容さえこなすことができれば、安定した収入を確実に得ることができます。

自分で稼ぐ方法を考える必要がないのはもちろんですが、収益化できない状態でも働き続けるといった苦労がないのです。

体を動かしたりコミュニケーションが取れる

アルバイトは体を動かせるうえに人とのコミニュケーションを図れるという点でも、自宅作業が増えやすいネット副業と大きく異なります。

体を動かすことやコミニケーションを取れることをメリットと感じるかどうかは人それぞれですが、パソコンやスマホの前で黙々と作業するのが苦手な人にとっては大きなメリットと言えるでしょう。

憧れのお店で仕事がしたい方、気分転換のために働きたい方にはアルバイトがおすすめです。

ネット副業がアルバイトに勝る点

ネット副業のイメージ画像
通勤や人間関係に悩まされない
収入アップと成功の可能性がある

通勤や人間関係に悩まされない

ネット副業の作業は基本的にインターネット上で行うため、アルバイトのような通勤が必要ありません。また、1人で作業することも可能なため煩わしい人間関係で悩まされることがありません。

人間関係のトラブルやコミニケーションへの不安から会社にいることが辛い人でもネット副業本格化させることで自宅で稼げる仕組みを作り上げることができるのです。

自宅で作業ができるのは主婦や学生だけでなく、会社帰りのビジネスパーソンにも嬉しいメリットとなります。

収入アップと成功の可能性がある

これらのメリットに加え、ネット副業には成功の可能性があります。アルバイトではどんなに頑張っても高収入の可能性はゼロに等しいです。時給が10円上がるといった昇給制度はありますが、これもたかが知れています。

ところが、ネット副業では収入をアップさせることができるため高収入を目指すことも可能になります。ネット副業によってアルバイトの年収以上の額を1ヶ月で手にしている人もいます。

アルバイトのような安定した収入はありませんが、スキルと努力次第ではアルバイトとは比べものにならないほどの収入を見込めるようになります。

ネット副業に向いている人とは

ところで、ネット副業にはどんな人が向いているの?

そうだな、スキルの有無も関係するが、自分で稼ぐシステムを作る気があるかが大きな分岐点となるだろう。

これからネット副業に向いている人について詳しく見ていこう。

スキルや専門知識がある人

スキルを活かして稼ぐイラスト

専門的なスキルや知識を持ち合わせている人が、アルバイトをするのは勿体ないです。そのスキルを活かして収益化しませんか?

もちろん簡単に稼げるようになるわけではありませんが、他の人に比べて優れる強みを持っている人はネット副業でも成功しやすいです。

プログラミングや英会話、イラストなど得意なことがあればインターネット上で売り出すことができます。専門的な知識やスキルを活かして仕事を引き受けたり、知識を必要とする人に教えたり、データにまとめて販売したりとその方法は多岐に渡ります。

専門性の高いジャンルで活躍すれば、自分をブランド化することもできます。企業や個人から依頼が来ることもあるため、かなり有利といえます。

仕事で培った知識も商品になります。スキルや専門的な知識を持っている人にはアルバイトよりネット副業をおすすめします。

実はスキルがなくても始められる

専門的なスキルがないという理由でアルバイトを選択する人もいます。ところが、こういった知識のない人でもスキルや知識を身に付けながら副業収入を得る方法があります。

こちらの収益化の方法は様々ですが、ブログのように稼げるシステムを作るもの、データ入力のように作業した分だけ収益を得るもの、オンラインスロットなど運次第で一攫千金を狙えるものがあります。

特にデータ入力とポイントサイトは学生や主婦におすすめの副業方法になります。

効率よく稼ぐコツを掴んだりサイクルを作り上げることで、在宅でもアルバイト並みの収入を得ることができます。

好奇心と知識欲が旺盛な人

人のイラスト

上でも記載しましたが、ネット副業は専門的な知識やスキルがなくても実践することができます。もちろん、強みを持った人に勝つのは容易ではありません。

しかし、インターネットが発達してあらゆる情報が手に入る現代だからこそ、稼ぐためのノウハウや自分を売り出すための戦略を身に付けることができます。

副業で多くの収益をあげるためには数えきれないほどの知識が必要となります。その知識を自ら取り入れ、活かそうとできる人であれば副業で成功できる可能性があります。

ネット副業で成功している人の中には、副業で必要となる知識を積極的に身に付けながら成長した人が多くいます。その中に入れる自信があればネット副業を選択すべきです。

ネット副業に年齢は関係あるのか

SNS上で女の子のブロガーがちやほやされているのを見たよ。

他の人のブログと大差ないと思うんだけど、やっぱり年齢や性別は成功に大きく影響するのかな?

それはアルバイトでも同じだろ。

性別は自分を売り出すかにもよるな。だが、ネット副業では年齢はそれほど関係ない。

ネット副業をしてみたいけれど自分は若くないから
自分は若すぎて知識不足だから

こういった理由でネット副業を躊躇っている方はいませんか?

ネット副業に年齢は関係ありません。

ネット副業には稼ぐ方法が山のようにあります。自分の年齢で副業を諦めアルバイトを選択するのは非常に勿体ないです。

まずは、たくさんの方法の中から実践できそうなジャンルを1つ選択し、挑戦してみてください。

年齢を重ねた方の場合

年齢を重ねた方には、これまでに蓄えてきた豊富な知識を経験を踏まえて発信できる、貯畜を利用して投資など初期費用のかかる副業方法にも参加できるというメリットがあります。

経験や知識、貯蓄を強みとすれば、若者には挑戦しづらい副業方法も難なく始めることができます。

投資を拡大し続けて毎月100万円を超える収入を得ている人もいれば、定年退職を機に家庭菜園と農業ブログを始める方もいらっしゃいます。

年齢を重ねたことをデメリットと感じるのではなく、年齢を重ねたからこそできる副業方法を探ることで成功を掴むことができます。

若者の場合

10代、20代の若者であれば副業に費やせる時間が豊富にあります。たくさんの副業方法を比較したり失敗を重ねながら知識を蓄えていくことができます。

積み立て投資をするにも長期的なブログの経営をするにも時間的な余裕が強みとなります。

また、積極性を活かして自身をブランド化したり、副業を拡大してベンチャー企業を設立する人もいます。

知識や経験不足で躊躇うことなく挑戦する姿勢を持つことで、若者であってもネット副業で成功することができます。
麦

この記事を読んでネット副業に興味を持った方は、ぜひこちらから始めてみてください。

その1から順に2番、3番へとリンクを貼っているので、読み進めることができます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました